空耳人生

世界各地でジモティーのフリをする

バンクーバーでバス、スカイトレインに乗る方法

 

f:id:fjesLq6H:20181020052257j:image

f:id:fjesLq6H:20181020064217j:image

バンクーバーにはスカイトレインとフェリー、バス、そしてトロリーバスがあり、スカイトレインやフェリーに乗るには乗車券、一日乗車券、又はCompassカードを買う。バスとトロリーバスは現金でも乗れるが、スカイトレインやフェリーへの乗り換えにはどの道Compassカードが必要になるので、買える時にCompassカードを買ってしまうのが得策(空港駅でも買える)。Compassカードは6カナダドル。返却すればお金は返ってくるらしいが、筆者は世界各地の交通カードを集めるのが趣味になってしまったし、窓口に根気よく並ぶつもりもないので6ドルは思い出の値段だと思うことにする。


How to buy a Compass card in Vancouver

買い方はいたって直感的。券売機の画面が消えているときはまず一回触れてからNew Compass Cardというボタンを押す。次に一日乗車券ならDay Pass $10.25を、チャージする場合はAdd Stored Valueを選ぶ。初乗り運賃は$2.30なので、$20ぐらいチャージしておけば安心だろう。支払いは現金、クレジットカード、デビットカードが使える。今回もSony Wallet Visaカードが使えた。カナダとソニー銀行の相性は良いようだ。

f:id:fjesLq6H:20181020063633j:image

f:id:fjesLq6H:20181020064424j:image

バスの場合は乗車する時にカードリーダーに一回タッチする。スカイトレインやフェリーなど改札口を通るときは乗る時と降りる時両方でタッチが必要だ。降りる時にタッチするのは料金を計算する為で、ダウンタウンのあるZone 1の中だけなら$2.30だが、ゾーンをまたいだ時には料金が上がり、降りる時に清算される(ちなみに空港のあるZone 2から宿のあるZone 1へ移動したときは$8.55だった)。残額が足りない場合、スカイトレインならば改札の中に券売機とほぼ同じ見た目の清算機があるので問題ないが、バスに乗ろうとして残額が足りない時にその場でチャージできるのかは試していないので分からない。治安の良いカナダのことなので運転手が現金を扱っている可能性はあるが、日本の常識が世界で通用しないことはまだまだ多いので、足りなくならないよう残高に常に気をつけておくのが良いだろう。バスは乗った時に、改札口は出る時に引かれた金額と残高が上下に表示される。なお、最初の改札から90分以内ならスカイトレインからバスへの乗り換え、またはその逆は追加料金はかからない。

f:id:fjesLq6H:20181020064106j:image

f:id:fjesLq6H:20181020064828j:image

スカイトレインは完全自動運転。安全のためか線路は人が入れないぐらい高いところにあるか、殺風景な所を走ることが多いので、景色ははっきり行ってそんなに盛り上がらない。でも、先頭車両の特等席で運転手気分を味わいたい人には良いかも知れない。

f:id:fjesLq6H:20181020070837j:image
f:id:fjesLq6H:20181020070842j:image

参考までに路線図と追加チャージの仕方も載せておく。

f:id:fjesLq6H:20181020071026j:image


How to load Compass card in Vancouver